通学距離が遠くなるとの主張

フォーラム 掲示板(ご意見箱) 通学距離が遠くなるとの主張

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後に右京地区住人により2年、 5ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #863
    なんでだろう

    ここの投稿での右京請願書への反論と、右京地区住人さんの反論です。
    わかりやすいように項目ごとにスレッドをたてます、

    投稿での「反論」
    1 通学距離が遠くなるとの主張
    教育政策課⻑が市議会の委員会で答弁しているところによると、右京の中の最も遠い地点からでも、僅か1.4キロです。通学距離とて、全国のどこででも許容されている常識的範囲内の距離です。
    更に、右京のなかでも、移動により近くなる場所もあります。むしろ神功6丁⽬からの通学距離がより遠くなります。

    「右京地区住人」さんの「反論」
    1.「通学距離が遠くなるとの主張」への反論について:
    「僅か1.4キロ」ぐらい文句を言わずに通え、というのは――暴論です。
    何を根拠に「全国のどこででも許容されている常識的範囲内の距離」とおっしゃっているのでしょうか。
    ちなみに、日本建築学会の『学校建築計画と設計』によると、都市部において推奨される通学距離(時間)は、小学校の低学年では400メートル(10分)だそうですよ。
    このあたりが、体感としても妥当なところだろうと思いますが。
    1.4キロだと、単純計算して35分ですね。後述の急坂の件もあるので、もっとかかると考えるべきでしょう。
    ……これだと、歩いて通えませんよね?
    夏季、ろくに日陰もなく、酷暑で路面が40℃以上にもなるとき、小さな子にその距離を歩かせれば、命に関わります。ここで「僅か1.4キロ」と言えてしまう人は、本当に「子どもたちのことを第一に考えて」いらっしゃるのでしょうか?
    スクールバスを走らせる計画もあるそうですが、バスに乗らないと通えない地域の公立小学校に我が子を通わせるというのは、親にとって結構な心理的ハードルになるのではないでしょうか。
    実際、駅から徒歩通勤圏内で、小学校にも5~10分で通えるというのが、右京地区に引っ越してきた決め手の一つだという人もいます。
    また、特に学童保育を利用されている方にとって、駅から遠い場所に小学校が移るのは、仕事帰りのお迎えにとって巨大な負担になるとの声があります。地域で子育てをする当事者の目線に立つなら、そうした声こそ大切にしなければならないのではないですか。

    #870
    なんでだろう

    タイトル間違ってました。
    「通学距離が遠くなるとの主張」ですね。

    さて、「右京の中の最も遠い地点からでも、僅か1.4キロです。」
    この言葉ですが、グーグルマップで調べてみました。

    右京地区で西中の現在の正門までの距離で一番遠いのは
    第2団地38号棟で1.4kmでした。
    でもここは右京小学校の正門まで1.2kmあり、距離の増加としては200m程度となります。

    むしろ、平城右京団地37棟のほうが
    右京小学校正門まで約450m、平城西中正門まで 1km
    で増加分が550mと大きいかと思います。(通学が+12分ぐらいですかね)

    駅前のマンション(ローレルコート高の原レジデンス)で
    右京小学校正門まで約300m、平城西中正門まで 850mです。

    一方、神功地区では
    6丁目のアルス神功高の原が最も遠く
    神功小学校正門まで約1.1m、平城西中正門まで 1.3kmです。
    ちなみに右京小学校正門までは1.7kmです。

    1.4K、という数字だけではなく詳細を確認することが必要ですね

    #874
    右京地区住人

    なんでだろうさんへ

    通学距離について、ご指摘ありがとうございます。
    こういう具体的なデータにもとづいて話をするのは、とても大事なことですね。

    一点ちょっと疑問があります。
    第2団地から右京小学校へ歩いて行く場合、正門まで回り込むのではなく、南側の
    歩道橋を利用するのではないでしょうか?

    その場合、第2団地の38号棟からの距離は1.2kmではなく、850mです。
    (ほぼ平坦な道で。)
    つまり、第2団地の子どもたちにとっては、右京小学校が廃校になると通学距離が
    550m長くなるということかと思います。
    例の急坂のことも考え合わせると、低学年の子どもの足で20分ほどは通学時間が
    増えることになりそうです。

    地図上の距離だけではなく、地形や周辺環境も含め、通学路としてふさわしいか
    を考えていく必要があるように思います。

    #876
    なんでだろう

    右京地区住人様

    ご指摘ありがとうございます。
    今回は現在の正門付近までということで試算を行いました
    #このことは書いておくべきでしたね。

    おっしゃる通り通用門までだと850mですね。
    なので伸びる距離は350mですね。

    校舎までの距離だと。。。
    通用門から校舎までは直線で170mほどありそうなので
    トータルで1kmぐらいになるんですかとは思います。
    市の計画の場所に正門が来るとすると右京第2団地の一番遠いところから
    1.2km、正門から校舎までも200mぐらいになるんでしょうか。

    ちなみに通学経路にもよりますが
    38号棟(消防署付近) 右京小学校通用門まで850m 新学校正門予定地まで1200m
    24号棟  右京小学校通用門まで600m 新学校正門予定地まで1000m
    64号棟   右京小学校通用門まで270m 新学校正門予定地まで600m

    なのでだいたいプラス400m+坂道ということですね。

    #878
    右京地区住人

    なんでだろうさんへ

    追加の計算、ありがとうございます。
    また一点だけ訂正ですが、第2団地の38号棟から平城西中学校(新学校正門予定地)
    までの距離は、1.2kmではなく1.4kmですよね。

    (ご自身も上ではそう書いておられます。)

    ですから増加する距離は「350m」ではなく、550mだと思います。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。