右京で講演会

フォーラム 掲示板(ご意見箱) 右京で講演会

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にヤマトにより2年、 11ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #745
    なんでだろう

    小中一貫教育と学校統廃合~こどもは?地域はどうなる?~
    講師:山本由美氏
    2018年12月16日 10時から12時
    右京地区新ふれあい会館(近隣公園内)
    主催:右京地区自治連合会

    山本 由美さんの論文です。
    https://www.jichiken.jp/article/0028/

    #756
    イーブイ

    山本由美さんの論文などを読みましたが、この方は小中一貫教育制度のデメリットをあげ、全国各地で統合の反対活動をけしかけている人なのですね。

    右京小学校は10年前から小中一貫教育のパイロット校となり、現在中学3年生の子は小学1年生の時からずっと小中一貫教育の中で育ってきたことを右京地域の方は知っているはずです。

    それを、この右京地域の代表である自治連合会が、そのような思想の方をお招きして講演会を開くということは、今現在もその教育を受けている右京小に通う子ども達、平城西中学校に通う子ども達を、真っ向から否定することになるのが分からないのでしょうか。

    それを子ども達が知ったらどう感じるでしょうか。
    子ども達の心は傷つきませんか。
    それとも、分離型の小中一貫教育だけを肯定し、一体型の小中一貫教育のみを否定するのでしょうか。

    しかも現在、奈良市立の全ての小中学校が小中一貫教育を実施しているので、小中一貫教育ではない他所の学校が良いとでもいうのでしょうか。
    だから右京自治連合会長は小中一貫教育を利用して統合に反対だと言うのでしょうか。

    新しい学校が出来ることを待ち望む住民が、この右京にもいることを知ってほしいです。

    #757
    ヤマト

    ネット上 2018年2月19日 しんぶん赤旗 日本共産党 に次のような記事がありました。

    小学校は地域の未来 
    統廃合凍結を報告 全国集会で報告
    全国ネットワーク事務局長の山本由美さん(和光大学)が基調報告

    右京自治連合会主催の講演会ポスターを見て、一部の方は白紙状態から検討するように
    思われているかと思いますが、そうではないでしょう。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。