「新小中一貫教育学校開校準備委員会」が設立される

1月31日、平城西中学校の校長先生からの呼びかけにより、「平城西中学校区 新小中一貫教育学校開校準備委員会」が設立されました。

委員就任依頼文書には「新小中学校の校名や校章・校歌をはじめ、学校のグランドデザインについて熟議いただき、開校に向けた準備を進めていただきたいと考えています。」と書かれていました。

集まったのは、神功・右京の地域団体代表やPTA代表、校長先生など18名です。このメンバーで皆様方の意見も聞きながら開校に向けた準備を進めることになります。

2月28日、第2回新小中一貫教育学校開校準備委員会が開催され、その場で奈良市教育委員会が新しい学校の基本構想、イメージを示されました。地域や保護者、子どもたちの意見も沢山取り入れられていました。

奈良市のホームページで紹介されていますので、是非そちらをご覧になって下さい。▶︎▶︎▶︎Click!「奈良市のホームページへ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です