規模適正化 神功地区説明会

次のとおり開催されます。 

1月27日(日) 午後1時~3時30分

平城西公民館 大会議室

【内容】

①奈良市の学校規模適正化計画について

②平城西中学区校区の子どもたちの教育環境の現状と今後について

③平城西中学区校区の学校規模適正化案について

・右京小学校と神功小学校の統合再編について

・平城西中学校との施設一体鋳型小中一貫教育校について。 

教育政策課から上記のとおり説明会を開催するとの連絡がありました。直接説明を聞くいい機会だと思いますので、是非ご出席下さい。

案内文には次のように書かれています。

本市教育委員会では、児童生徒が集団の中で、多様な考えに触れ、認め合い、協力し合い、切磋琢磨することを通じて、一人一人の資質や能力を伸ばしていくには、一定の集団規模が確保されていることが必要だと考えています。

そのための適正な学校規模として、小学校では12~18学級(1 学年2~3学級)を基準としていますが、右京小学校は7学級、神功小学校は9学級となっており、1学級しか編制できない学年が発生しています。

そのため、右京小学校と神功小学校を統合再編することにより 適正規模とするとともに、平城西中学校と一体とした魅力ある小中一貫教育を行うことにより、より良い教育環境を構築していきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です