10万回突破! 1ケ月でアクセス倍増!

当会ホームページへのアクセス回数が10万回を突破しました。

開設したのが7月22日、5万回突破が9月29日と、この間2ケ月余り…

それから約1ケ月で10万回突破!

この凄まじいアクセス回数の増加をどう考えたらいいのでしょうか。

公立学校の規模適正化問題、特に奈良市、とりわけ平城西中学校区の施設一体型小中一貫校設置計画に強い興味をお持ちの方が多いのはもちろんのことです。

見ていただいている人の総数は6千数百人の皆様です。この1ヶ月で見てい頂く頻度が増えたことになります。

市長さん、教育長さんからは、要望書に対して「実施に関するスケジュール案を検討して出来る限り早期に作成し、・・・」という回答を頂き前向きの姿勢を示していただきました。

更に、10月1日からは「市長の命を受け、規模適正化に向けたチームを立ち上げられた」と聞いております。

ホームページをご覧の皆様も、考える会のメンバー同様に、市のこのような動きにより強い関心を持たれ、何時をゴールとする、どのようなスケジュールが示されるのかを待ちわびておられるのではないでしょうか。

また、この場をお借りして、先日の5万回突破の紹介文で、ご意見箱を設置すると書きながら設置が遅れてしまいましたこと、お詫び致します。

平城西中学校区の方に限らず、いろんなところから、いろんなご意見をいただければ新しくできる学校が、多くの若い世代を呼び込める魅力あるものになるのではないかと期待しております。

よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です